映画『ジンクス!!!』公式サイト

第26回東京国際映画祭特別招待作品

作品紹介

イントロダクション

せつない恋と国境を越えた友情を描く、新たな青春ストーリーの誕生!
あなたも、好きな人から"告白される"コツが分かります!!

恋の季節がやってきた!
映画『ジンクス!!!』は、あなたの恋を応援します。ファイティン!

日本と韓国の恋愛文化の違いをコミカルに織り交ぜながら、切ない恋と国境を越えた友情を描く、映画『ジンクス!!!』。大ヒット映画『君に届け』の熊澤尚人監督と、『おと・な・り』でも監督とコンビを組んだ脚本家まなべゆきこによる完全オリジナルストーリー。爽やかで透明感溢れる独特の世界観で、観る者の心に深く染み渡る温かい映画がまたひとつ誕生した。お茶目で憎めない、不思議な恋の守護天使・ジホをキュートに演じるのは、韓国で女優としても注目されるヒョミン。K-POPガールズグループ、T-ARAのメンバーとして日本でも人気の高い彼女は、日本映画初出演にして堂々の主役を務めている。ちょっと強引なジホに巻き込まれ、少しずつ恋に前向きになって行く、恋にオクテな日本の大学生には、近年話題作への出演が続く若手注目俳優、清水くるみと山﨑賢人。恋愛中の人も、そうでない人も、きっと役立つ恋のジンクスが満載!コミカルでロマンチック、そしてちょっぴり切ない、新たなラブストーリーで、あなたの恋を応援します!!!

ストーリー

隣の国からやってきた恋愛マスターが授ける、
幸せになるジンクス。

韓国から日本に3カ月の短期留学してきたジホ(ヒョミン)。彼女は留学先の寮で、親友もいない、地味な大学生活を送る楓(清水くるみ)と出会う。ジホは楓が同じ大学に通う雄介(山﨑賢人)に好意を寄せていると知り、韓国式の恋のジンクスで応援しようとする。強引なジホはついには雄介を巻き込み、物語は意外な展開に・・・。

キャスト

  • ユン・ジホ(ヒョミン)20歳。おせっかいな留学生。
    「恋の秘訣はミルダン!告白はロマンチックに演出です!ファイティン!」

    ヒョミン
    プロフィール
    1989年 5月30日生まれ。
    韓国で数々の作品に出演し若手女優として注目を集めている。日本では、K-POPアイドルグループT-ARAのメンバーとしても人気が高い。主な出演作は、ドラマ「僕の彼女は九尾狐」(10)、「階伯 ケベク」(11)や、映画『寄生霊』(11)等に出演。その他、ミュージカル「RolyPoly」やドラマ「千番目の男」出演等、演技の幅を広げ、韓国内外から、その演技力の評価は高く、本作が日本映画初出演作品となる。
  • 山口楓(清水くるみ)20歳。孤独を愛し、恋に不器用。
    「恋愛スマイルとか、無理だよね・・・」

    清水くるみ
    プロフィール
    1994年7月16日生まれ。愛知県出身。
    『桐島、部活やめるってよ』で、芯の強い女子高生・実果役を見事に演じ、絶大な評価を得た。以後、BeeTV「学園潜入型恋愛ドラマ ハイスクールドライブ~目が覚めたら高校生だった~」や、第24回フジテレビシナリオ大賞ドラマ「Dearママ」で主演を務めるなど注目される。最近はCMで桑田佳祐と競演するなど、その表現力には無限の可能性を感じさせる。今年は9月から公演の舞台「ロミオ&ジュリエット」にヒロイン・ジュリエット役として出演している。
  • 野村雄介(山﨑賢人)20歳。優柔不断で、ロマンチックセンス、ゼロ!
    「ジホ様、無理、降参!」

    山﨑賢人
    プロフィール
    1994年9月7日生まれ。東京都出身。
    2011年『管制塔』で映画初主演。2012年には、『アナザー Another』、『今日、恋をはじめます』、『リアル鬼ごっこ3』、『麒麟の翼~劇場版・新参者~』など数々の話題作に出演。2013年は、ドラマ「35歳の高校生」に出演し、その存在感だけでなく、演技力でも評価が高く、今最も注目される若手俳優の一人である。さらに2014年にはドラマCX系「チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮」が1月からの放送、また「L♥DK」の来春公開が控えている。
  • 落合モトキ(松坂隼人)
    プロフィール
    1990年7月11日生まれ。東京都出身。
    ポッキー坂恋物語で映画デビュー。ドラマ、映画など多くの話題作に出演し、若手個性派俳優として注目される。主な映画出演作は、『ごくせん THE MOVIE』(09)、『ヒーローショー』(10)、『GANTZ』(11)、『ハードロマンチッカー』(11)、『るろうに剣心』(12)、『桐島、部活やめるってよ』(12)、『図書館戦争』(13)ほか多数。2014年には『MONSTER(仮)』が控える。
  • 松山愛里(室井邦子)
    プロフィール
    1990年7月15日生まれ。福岡県出身。
    2008年『ひぐらしのなく頃に』で映画デビュー、堂々とした演技に注目を集め、その後、『ひぐらしのなく頃に 誓』(09)、『ゴールデンスランバー』(10)、『君に届け』(10)、『鍵泥棒のメゾット』(12)などに出演。、熊澤監督作品は、『君に届け』に続いて2作目となる。
  • チョン・スギョン(特別出演)
    プロフィール
    1966年7月12日生まれ。
    映画『公共の敵』(02)をはじめ、『あなたの初恋探します』(10)、『ママ』(11)、ドラマ「テロワール」(08)、「別巡剣」(08)等、映像でも広く顔が知られる韓国の代表的女優。ミュージカル俳優としての活動も長く、数年にわたり公演を重ねる「マンマミーア」をはじめ、「CHICAGO」「Annie」「RENT」「42nd STREET」等出演する舞台には多くの観客が集う。
  • 宮田早苗(三村幸枝)
    プロフィール
    1962年11月22日生まれ。東京都出身
    1990年より劇団東京乾電池公演に参加。以降、映画、テレビ、舞台、CMと活動の幅を広げる、落ち着いた雰囲気と幅広い演技力に定評があり、近年の主な映画出演作に、『おくりびと』(08)、『ハッピーフライト』(08)、『余命1ヵ月の花嫁』(09)、 『孤高のメス』(10)、『八日目の蝉』(11)などがある。
  • 高橋和也(佐藤清治)
    プロフィール
    1969年5月20日生まれ。東京都出身。
    1988年男闘呼組として音楽デビュー。1993年解散後、1994年舞台「NEVER SAY DRAEM」、映画『KAMIKAZE TAXI』で俳優活動を本格的に開始。 以後、その確かな演技力によって、舞台、映画、TVにと幅広く活躍。また、ラジオドラマ、韓国ドラマの吹き替え(イ・ビョンホンの声等)、文学作品の朗読、ナレーションなど声の仕事でも活躍している。
    最近の主な映画出演作に、『ボディ・ジャック』(08)、『歩いても 歩いても』(08)、『EDEN』(12)、『藁の盾』(13)、『そして父になる』(13)、『Words With Gods 四苦八苦』(14公開予定)などがある。

スタッフ

監督・編集:熊澤 尚人

名古屋市出身。1994年、自主映画『りべらる』がPFFに入選。2005年、自身のオリジナル脚本による、初の劇場長編映画、蒼井優主演『ニライカナイからの手紙』で一躍注目を集める。その後も『虹の女神 Rainbow Song』、 『おと・な・り』など、繊細な映像美と感情に迫る演出で評価を集める。2010年には人気コミックを映画化した『君に届け』が大ヒットを記録。その他の監督作品は、『親指さがし』(06年)、『雨の翼』(08年)、『DIVE!!』(08年)がある。また、平井堅「キャンバス」(08年)、前田敦子「Flower」(11年)、androp「Endroll」(12年)などPVの監督も務める。

脚本:まなべ ゆきこ

東京生まれ。脚本家。シナリオライター。
2004年映画『おと・な・り』の原案である「A/PART」が函館港イルミナシオン映画祭シナリオ大賞長編部門で佳作受賞。主な作品としては、『ニライカナイからの手紙』(05/脚本協力)、『雨の翼』(08/脚本)、『おと・な・り』(09/脚本)、『君に届け』(10/脚本協力)

音楽:安川午朗

愛知県生まれ。1989年頃に石井隆と出会ったことをきっかけに映画音楽の仕事を手掛ける。『ヌードの夜』(93)、『花と蛇』(04)など石井隆監督作品のほか、『八日目の蝉』(11)の音楽で第35回日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した。
熊澤尚人監督作品では、『親指さがし』(06)、『おと・な・り』(09)、『君に届け』(10)にて音楽を担当している。

プロデューサー:小出真佐樹  ラインプロデューサー:古屋厚  撮影:藤井昌之  照明:松隈信一  録音:滝澤修  
VFXプロデューサー:浅野秀二  音響効果:柴崎憲治  衣装:宮本まさ江  ヘアメイク:持丸あかね  キャスティング:明石直弓
助監督:古川豪 制作担当:金子拓也  韓国ロケユニット:TheDreamPictures  プロデューサー:ソン・スンジン
企画・製作プロダクション:ROBOT    配給:ティ・ジョイ 

アイテム

NOVEL / ノベル

原作小説となる角川文庫「ジンクス!!!」は、映画の脚本を担当したまなべゆきこによる書き下ろし小説。映画では描ききれなかった登場人物の背景や、知られざる本心などが明かされている。

MUSIC / ミュージック
イメージソング「記憶 ~君がくれた道標(みちしるべ)~」  T-ARA(EMI Records Japan) 
11月20日(水)発売!
イメージソングは、主演ヒョミンが所属するT-ARAの新曲。T-ARA ダブルAサイドシングル 「NUMBER NINE (Japanese ver.) / 記憶~君がくれた道標(みちしるべ)~」としてリリース!楽曲は、映画『ジンクス!!!』予告編にて使用され、少しづつ前向きになっていく登場人物たちの心情に迫り、本作の雰囲 気にぴったりな楽曲に仕上がっている。
T-ARA公式サイト http://www.t-ara-official.com/
劇中曲「愛の夢」辻井 伸行(avex-CLASSICS)
プロフィール1988年9月13日生まれ。7歳の時、全日本盲学生音楽コンクール器楽部門ピアノ部第1位を受賞。10歳の時、本名徹次指揮、大阪センチュリー交響楽団と共演し、鮮烈なデビューを飾る。2013年5月1日には、EXILEボーカルATSUSHIとの共演「それでも、生きてゆく」をリリースするなど様々な分野で活躍している。
COMIC / コミック
漫画家:ももち麗子 掲載誌:講談社「ザ デザート」11月号 (10月10日発売)読み切り掲載 単行本:11月13日発売
漫画化は、問題提起シリーズでコミックス累計600万部を越える人気作家、ももち麗子が、清水くるみ扮する楓目線で、恋に奥手な女子を描く。映画とも連動し、各キャラクターのビジュアルイメージは映画に登場するキャラクターからインスパイアされたものに。さらに少女漫画ならではのアレンジも加えて描かれている。

写真

  • ジンクス写真
  • ジンクス写真
  • ジンクス写真
  • ジンクス写真
  • ジンクス写真
  • ジンクス写真
  • ジンクス写真
  • ジンクス写真

ダウンロード

POSTER&LOGO / ポスター&ロゴデータ
ポスター(大)

サイズ:850×1200px
ファイル形式:jpg

ダウンロード
ポスター(中)

サイズ:510×720px
ファイル形式:jpg

ダウンロード
ポスター(小)

サイズ:340×480px
ファイル形式:jpg

ダウンロード
ロゴ(背景白)

サイズ:800×400px
ファイル形式:jpg

ダウンロード
ロゴ(背景透過)

サイズ:980×500px
ファイル形式:png

ダウンロード

©2013 ROBOT COMMUNICATIONS INC.